Facebook 日本語レッスン

日本語学校の夏休みも終わり、昨日から授業再開。
毎年の事ながら、この8月後半から8月末の「学研夏特+日本語教師」のダブルスケジュールは、私にとって1年で1番の繁忙期です。
そうは言っても、こうやってブログ更新とかしているので、大したことないのかもしれませんが(笑)

今日は私がFacebookに作っている日本語レッスンのページについて、ちょっとご紹介したいと思います。
このページを作ったのは2012年の春。もうかれこれ3年以上経ちます。

Japanese Lessons

初めのころはマメに更新していたのですが、忙しさにかまけてどんどん更新がおろそかになり、
最近では数ヵ月に1度しか更新していませんが、それでもなんとか時々更新しています。

Facebookには日本語レッスンのページが多数ありますが、挨拶程度の初級の日本語や、
全て英語やローマ字で書いてあって、漢字の読み方を覚えられないものなど、
「ちょっと日本語を知りたい」という方にはいいのかもしれませんが、
本気で日本語を勉強したいという方に役立つページがほとんどありません。

私はこのページを、そんな「真剣に日本語を勉強している」人たちのためにつくりました。

投稿にはいろいろ工夫をしてあります。
たとえば・・・
漢字にすべて( )付きでルビをふる。
読みやすいように、分かち書きにする。(時々変なところでスペースを入れてしまっていますが(ーー;))
ひらがな・カタカナが読めない方のために、ローマ字表記をつける。
英語での解説を付ける。

だから、一つ一つの投稿がすご~く長くなってしまいます(^-^)

投稿を作るのにも、時間がかかります。

元々、万人受けではなくマニアックなページにしたかったので、広告も一切出していないのですが、
いつの間にかいいね!が500以上になりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ありがとうございます。

「こういうページは見たことがない。ぜひ、これからも投稿を続けてください。」
という海外からのコメントもあり、本当にうれしく思います。

ちなみに、最近の統計をみると、ミャンマーからのアクセスがとても多いようです。

女性が多いですね。
ミャンマー日本語熱がかなり高いのでしょうか。
あとフィリピン・インドネシア・タイなど、東南アジアの方からの「いいね」もよく付いています。

言語はやはり英語がダントツですね。
私のつたない英語でうまく内容が伝わっているのか心配ですが、外国人の方にたくさん読んでいただけて、
光栄に思います。

これからも投稿を続けていきたいです。

日本語教師も学研教室もFacebookも・・・

みんな楽しくがんばっていきたいと思います(^_-)-☆