使い方おたすけガイド(日本語用)完成!&藤村先生のブログより

うっとうしい毎日が続いておりますが、みなさまお元気ですか?

こちらは学習塾の仕事が繁忙期に入りました。繁忙期らしく一応忙しいです。
忙しいのは肉体的には大変なのですが、この時期ヒマだと精神的に辛いので、忙しいことに感謝です(笑)

さて・・・
ようやく発音ボードの「使い方おたすけガイド」の日本語用が完成いたしました。

 

日本語教師420時間養成講座で使った音声学のテキストを参考にしながら編集しました。
音声学大好きで、日本語教育能力検定試験も音声で点数稼いだのですが・・・

久しぶりにテキスト見たら、ずいぶん忘れてる(ーー;)

よい復習になりました(^O^)

日本語の発音記号は結構本によってまちまちなので、
別の学校の養成講座卒業生の日本語教師の友人に版下チェックしてもらって訂正したり、
私が習ったことと違う場合はとりあえず両方書いてみたりと、かなり悩みました。

でも一応これで完成!
英語用より1枚紙が増えたので4ページ多いです。
せっかく紙面に余裕があったので、促音・撥音の説明やひらがなと発音記号との対応表など入れてみました。

これで日本語教師の仲間にも販売できますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ちなみに英語用のガイドブックをつけた発音おたすけボードは、結構順調に売れています!

と言ってもまだチラシもDMも全くやってないので、知り合いレベルですが(笑)

たくさんの生徒さんを教えている先生ほど、「欲しい!欲しい!!」と言ってきてくれます。
このボードは多人数に個別指導で発音指導する場合にはホントに便利だからね!

ところで、マーケティングコンサルタントの藤村正宏先生ってご存知ですか?
私、この先生のブログ大好きなんです。

http://www.ex-ma.com/blog/

いつも「そっか~、うんうん、そうそう、たしかに」って頷きながら読んでしまいます(笑)

以前先生のブログに、「商品(サービス)の価値を決めるのは売っているあなたではなくお客様」と書いてあって
当たり前のことなのに、「そうそう、これこれ!」って改めて気づかされました。

発音ボードだって、私が「これ、いい!」と思っても、他の人たちがそう思わなければ、商品としての価値はないわけですよね。
学習塾や日本語の授業の内容だって、私が「これ、いい!面白い!」と思ったって、
生徒さんや学生さんが有意義だと思わない、楽しくない授業なら
それはサービスとしての価値がないということですよね。

塾や日本語の仲間と話していたり、ネットショップなんかをサーフィンしてるとき、
時々私が感じる「う~ん、なんか違う」っていう違和感はまさにこれだったんだ!

自分でいいと思う内容に「酔いしれてる」授業、
自分がやりたいことを「押し付けている」学習塾、
自分が売りたい「自己満足」な商品を売っているショップ・・・

歌のオーディション番組なんか見てても、同じことをよく感じます。

「たしかに上手いんだけど・・・なんか伝わらないのよね~」って感じ。
自分の歌いたいように自分の歌に酔ってる感じ(笑)
そういうのって相手に伝わらないですよね。カラオケで十分。
売れてる歌手の人って・・・「あなたに伝えたい」って気持ちが聴いてる人の胸にす~っと入って来る。

絵なんかも同様。

商品を売るにせよ、サービスを売るにせよ、
常に相手の人のことを第一に考えて提供できるよう心がけたいと改めて思った梅雨の1日でした(*^_^*)

さっ今日も夏に向けて診断テスト&面談がんばろ!(笑)

 

実用新案登録完了&使い方おたすけガイド(英語用)完成!

みなさまご無沙汰しています。相変わらずバタバタと日々何かに追われていますが、結構そんな毎日を楽しんでいる私です(笑)

先日、実用新案の登録証が届きました!

実用新案は特許と違って、申請=登録だからたいしたことないんだけど、こういうのが届くとなんかうれしい(*≧∀≦*)

そして、以前から要望の多かった「発音おたすけボード」用の「使い方おたすけガイド」の英語用がついに完成しましたo(^o^)o

イギリス人の友人にもらったTESOLのテキスト和訳したり、ネットで調べたり、イラストレーターと格闘したり(笑)
A6サイズでわずか10ページそこらの小さな冊子だけど、きちんと完成させるのって結構大変なんですね!
でも、手間ひまかけただけあって、なかなかの出来栄え←自画自賛w

これで一応、商品として完成しましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ちなみに、日本語教師のみなさまからのご要望にもお応えして、日本語用の「使い方おたすけガイド」も、もう版下は完成してます!(本日入稿予定)

日本語用には日本語特有の発音の特徴なども解説を加えたので、英語用より若干ページが多くなりました。

ガイドブックは英語用か日本語用かどちらか1冊セットにしますが、「両方欲しい!」という方にはプラス500円で2冊セットにする予定。
ただし、ガイドブックだけの単独販売はいたしません (^_-)-☆

すでにお買い上げくださったみなさま、明日以降ガイドブックをお渡しいたします。

とりあえず、これで商品は完成した!

次はHPからの注文のところをちゃんとメンテしないと。で、チラシ、DM、etc…

やりたいことは次から次にあふれてきますが、これから夏に向けて繁忙期なので、自分のペースでやっていきたいと思います・・・(*^_^*)